基本設計中には、1/100や1/50の模型をつくります。作っては壊し、の繰り返しです。

 

puruponmokei

模型を作りながら案を練ります

設計の案は、スケッチをしながら考えて、ある程度考えがまとまったら模型をつくり、建主さんへご提案する前に、外からの様子や中からの様子を確認します。材料を切って、貼って、眺めて、剥して、作り直し、の繰り返し。

 

窓のサイズや位置は?吹き抜けの向こうに見える景色は?と、模型をいろいろな角度から眺めまわします。

 

そこへインコのプルプルとポンが飛んできて、スチレンボードを齧って、咥えて、ぽーい。木のシートや紙類は、羽ばたき落とし。肩に止まって手先の方へ歩いてくる。ああ、ちょっと休憩しよう(笑)。

関連記事

設計の過程

2020.02.16

こんな暮らし方をしたい

建て主さんとの打ち合わせでは、どんな暮らしをイメージされているのかを、共有...

設計の過程

2016.09.24

コンペに参加してきました

OZONEのコンペで住宅のプランを提案してきました。建て主さん、コンサルタ...

設計の過程

2016.11.10

工事会社の選定①~会社訪問~

建て主さんと、2つの建設会社を訪問して、工事中の現場を見せていただきました...