基本設計中には、1/100や1/50の模型をつくります。作っては壊し、の繰り返しです。

 

puruponmokei

模型を作りながら案を練ります

設計の案は、スケッチをしながら考えて、ある程度考えがまとまったら模型をつくり、建主さんへご提案する前に、外からの様子や中からの様子を確認します。材料を切って、貼って、眺めて、剥して、作り直し、の繰り返し。

 

窓のサイズや位置は?吹き抜けの向こうに見える景色は?と、模型をいろいろな角度から眺めまわします。

 

そこへインコのプルプルとポンが飛んできて、スチレンボードを齧って、咥えて、ぽーい。木のシートや紙類は、羽ばたき落とし。肩に止まって手先の方へ歩いてくる。ああ、ちょっと休憩しよう(笑)。

関連記事

設計の過程

2017.06.26

工務店の見積書をチェック

工務店の見積書は50ページを超える厚さ!建主さんへお渡しする前に、内容をチ...

設計の過程

2017.08.07

幸せな家づくり

設計中に何を優先するか迷ったときは、建主さんにとって何がより幸せか、想像し...

設計の過程

2017.02.21

ショールーム巡り

建主さんと、水廻りのメーカーのショールームを巡りました。見るのは楽しいけれ...