犬と泊まれる民宿に、屋外の部屋がついていました。ラフな雰囲気で、居心地満点!

 

inutotomaruokugainoheya

屋外の部屋は気持ちいい

家の外へも、家の中へも、直接出入りできる屋外の部屋。床はウッドデッキ、屋根は透明プラスチックに日除け付き、窓にガラスはなく簾がかけてありました。

 

外で遊んだ汚れがついていても気にしなくてよいし、外の香りや音がそのまま入ってくるので、犬も家の中より楽しそう。

 

沢の音をききながら、風を感じながら、ハンモックに揺られるもよし、温泉に浸かるもよし。開放的なテラスもよいけれど、壁や屋根で囲われた屋外の部屋も気持ちいいいものですね!

 

関連記事

ペットと暮らす

2016.06.30

犬の手作り食を手早く簡単に

うちのピークは、ドライフードだと肌と胃腸の調子がいまひとつ。そこで、夕食を...

ペットと暮らす

2017.08.20

犬と山登り

夏休みにピークと山登りをしました。滑る岩の上も、急な斜面も、スタスタと先を...

ペットと暮らす

2016.05.27

犬の居場所・タイルの掃除方法

我が家の犬・ゴールデンレトリーバーのピークは、タイルの床が大好き。夏も冬も...