斜面の庭のグランドカバーとして、ヒメイワダレソウを植えることにしました。庭のアクセントはハナダイコン。今、花盛りです。

 

ヒメイワダレソウは?

昨秋、ヒメイワダレソウも数株植えてみました。踏まれても大丈夫で、価格もお手頃、丈夫で繁殖力が強い。草丈が低く地を這い葉も小さいので鬱蒼としません。

 

心配なのは日当たり。日向を好むけれども半日陰でも育つ、と紹介されているので、育ち具合を観察してみました。

 

グランドカバーはヒメイワダレソウに決定!

昨秋に植えたヒメイワダレソウは、日陰になる時間が長かったのに、冬でも緑を残していました。春になり、元気に広がり始めています。

 

日当たりの面でも問題がないようなので、グランドカバーはヒメイワダレソウに決めました!

 

ハナダイコンをアクセントに

斜面の一角は、現在ハナダイコンが花盛り。植えたわけではないのに、春先から淡い紫の花が咲きはじめ、次々につぼみが開き、こんもりとした花畑になっています。草丈があり葉も大きくワイルド。魅了されてしまいました。草丈の低い庭の良いアクセントになりそうです。

 

調べてみると、高温多湿に弱く、本来は宿根草ですが1・2年草として扱われているそうです。花が終わり種が散るまで鑑賞して、その後は湿気がこもらないように刈り取ろうと思います。

 

関連記事

庭と自然

2016.05.05

庭にテラスを作ろう!②~下地づくり~

横浜市のりんご園さんに、ウッドデッキを製作していただくことになりました。広...

庭と自然

2017.01.13

外構(エクステリア)のデザイン

京都で出会った庭とアプロ―チのデザインを少しご紹介します。 アプ...

庭と自然

2016.04.28

斜面の庭を原っぱに④~ヒメイワダレソウの植えつけ~

斜面の庭にヒメイワダレソウを植えました。一面に広がった姿を想像すると、わく...