建主さんと、水廻りのメーカーのショールームを巡りました。見るのは楽しいけれど、選ぶのは大変です。

 

showroommeguri

メーカーの商品か、大工製作か

キッチン、洗面所、浴室など水廻りの造作は、メーカーの商品から選ぶか、私が設計をして大工さんと建具やさんに作っていただくか、建主さんとご相談をしながら決めています。

 

メーカーの商品は機能的。汚れを落としやすい扉や、継ぎ目のないカウンターとボウル。最新の水栓や便利な収納は、つい操作してみてしまいます。丁寧に説明をしていただき、見積書も作成してもらいました。

 

ショールーム巡りのあとは選ぶ作業。ステンレスはナスラック、水栓はTOTO、IHはパナソニックが良さそうですが、何を優先しましょうか。金額は・・・、大工製作との違いは・・・。これから永く使うもの、決めるのは難しい!

 

関連記事

設計の過程

2017.08.07

幸せな家づくり

設計中に何を優先するか迷ったときは、建主さんにとって何がより幸せか、想像し...

設計の過程

2016.09.24

コンペに参加してきました

OZONEのコンペで住宅のプランを提案してきました。建て主さん、コンサルタ...

設計の過程

2018.09.20

写真の撮影

写真家の川辺明伸氏に、今春に竣工した住宅の写真を撮影していただきました。 ...